研修内容

レベル2=Dr. Vodder’s MLD応用課程

この4日間の応用課程は、レベル1基礎課程完了後に受講できます。

Dr. Vodder’s MLDは、リンパ浮腫症例以外にも有用であると言われています。正常なリンパ機能をもちながらも生じる浮腫、例えば骨折や捻挫、打撲などの外傷による浮腫をはじめ、むち打ち症、火傷、片頭痛、耳鳴り、CRPS、脳卒中、膝関節形成術、癒着性関節包炎、股関節病変など多岐にわたる症例へのMLDの応用的な対応法を学ぶことができます。加えて、深部リンパ系に対する刺激方法や筋・関節へのアプローチ法も習得することができます。最終日には、実技試験が行われ、合格するとDVAIから国際資格であるDr. Vodder’s Applied MLDのセラピスト認定証が発行されます。

研修の様子
講師

細谷 有希(ほそたに ゆき)

理学療法士/Dr.Vodder認定講師(レベル2)
医療法人徳洲会 ホームケアクリニック札幌/Dr. Vodder Academy Japan代表

2004年に理学療法士国家資格を取得。大学病院、乳腺外科専門クリニック、在宅緩和ケア専門クリニック等で勤務し、リンパ浮腫けケアや緩和ケアリハビリに従事。オーストラリアをはじめ世界各国での研修を経て、2017年に日本のリハビリ職種で初のDr.Vodder認定講師の資格を取得、世界基準のMLD普及に努めている。

所属団体
日本理学療法士協会
日本癌治療学会
日本乳癌学会
日本緩和医療学会

開催日 実技 2020年11月21日(土)・22日(日)・28日(土)・29日(日) 計32時間
開催時刻 8:30~17:30
定員 8名 <定員に達したため募集終了>
受講料 10万円(認定証・教材代含む)
場所

〒060-0010 札幌市中央区北10条西17丁目36-13
医療法人渓仁会 札幌渓仁会リハビリテーション病院 会議室(1)

google mapで見る
パンフレット パンフレットはこちら(PDF)
備考

※研修申し込みの注意事項
2020年2月末までにレベル1(MLD基礎課程)とレベル2(MLD応用課程)をお申込みいただいた場合、受講料の割引(2万円)がございます。
レベル1+レベル2=15万円+10万円=25万円→ 2月末までのお申込みで23万円

【重要】2020年度レベル1及びレベル2につきましては、受講生を北海道内在住の方に限定させていただきます。何卒ご理解の程、お願いいたします。

*9/22 2020年度レベル2の申し込みは満席のため、終了いたしております。